中禅寺湖 2016年第4戦目 / 釣行記録

中禅寺湖2016年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。午前中キャスティング勝負も大不発!午後はトローリングでホンマス祭り!

AM撃沈PMホンマス祭り!中禅寺湖 2016年第4戦目

初の試みとなった、中禅寺湖マス類標識放流調査から約2週間。
酷かったターンオーバーが終わったとの情報もあり、いよいよキャスティングシーズンのクライマックスが近付いてきています。

今年は陸も水の中も季節進行が早く、またワカサギも解禁日からずっと大量発生中とのことで、パターンがいまいち掴めません。

季節的にはそろそろトップウォーターとなりますが、果たして今年は反応してくれるのかどうか、期待しての釣行です。

スポンサーリンク

スタートダッシュが崩れる

朝はカウントを刻んでホンマス狙い、日中セミの予定でスタート。

ルアーキャスティングでホンマスを狙うなら、朝一番が最大のチャンスであることは分かっていました。
当然、朝4時ちょうどの出船を狙っていましたが、準備がうまくいかず40分遅れでスタート。

この時点で、既に終わっています…。

どうにも諦めきれないので、とりあえず大日の尾根まで一気にボートを走らせ、ロデオクラフト・M.T.レイクス67・16gでカウントを刻みます。

ピーカン無風...

時折ホンマスのライズが起こりますが、基本的には天気が良い上に無風という、絶好の観光日和…。

続いてムジナ窪沖に移動し、同様にカウントを刻みますがノーバイト。
失意のまま、ホンマス狙いを終了します。

トップウォーターも大不発

セミがそこかしこで鳴き始めた午前8時過ぎ、トップウォーターを試すべく岸際を打っていきます。
湖面に時折落ちてはいるのですが、捕食シーンは見られません。

少し風が出てきましたが、水面で捕食する様子は見られません

それでも反応を期待して丁寧に打っていきますが、ノーバイト。
期待していたゲームがことごとく成立せず、既にココロが折れそうです。

レイクトラウト狙いも大不発

仕方が無いので、午前10時前からレイクトラウト狙いにシフト。
そろそろ沖目のボトムにもやる気のある大きい個体が回遊し始めるはずなので、ディープレンジメインで1発を狙っていきます。

フランスの尾根、14m~20mのボトムを攻めていると、同船者にスーパーストライク!
ドラグを引き出されて楽しそうにファイトしますが、途中で無念のスッポ抜け。

リズムが出来ない時は、本当に全てがうまくいきませんね。
その後バイト無く、午前中の釣りを終了します。

午後は釣り自体を切り替える

午前中の状況とリズムを考えると、午後もほとんど期待できそうにありません。

ここで熟慮した末、釣り自体を切り替えることにします。
トローリングにスイッチし、ホンマス狙い。気分もリズムもリセットしてみます。

果たして夕方、ホンマスのバイトをどれだけ引き出せるでしょうか。

スポンサーリンク

スイッチ大成功!

15時前、仕切り直して出船。
まずはムジナ窪沖を中心にサーチします。

クリアに戻った湖水状況を考え、無垢の角を中心に、時折貝貼りをセレクト。
2014年9月4日の中禅寺湖釣行時に、GMルアープレゼントでゲットした角もセットします。

レッドコアは40ヤード、50ヤードでスタートします。

ムジナ窪~大日岬~松ヶ崎を流して、ポツポツとホンマスを確保。
みな20cm台~30cm台ですが、割と素直に反応が出ます。

かわいいホンマスが応えてくれます

そのまま国道側に抜け、引き続き調査。
ここで漁場調査の後にお目にかかった、ロデオクラフトの阿部さんからいただいたアドバイスを自分なりにアレンジして実践してみます。

場所は丸山沖。
左手に岸を見ながら、大尻方面に直進。ホンマスと思われる魚影が突然現れます。

前竿は棚が合っていましたが、バイトせず。
チェイスはしていると仮定し、やや右舷に方向転換して沖目に向かって直進。

緩やかなフォールから巻き上げに入った時、狙い通り右舷の前竿がグググッ!
してやったり!で30cm台のホンマス確保。

そのまま構わず、沖目に向かって直進。
左舷のレッドコアがボートと平行になり、先ほど反応が出ていた場所付近で角のトレースコースが変化したと思われた直後、ズドンッ!

左舷のレッドコアに、ホンマス45cm。

まあまあサイズのホンマスをゲット!

まさに狙い通りの、完璧な展開。
今思い出しても密かに大興奮してしまう、1アクションで2尾美味しいスーパーストライクでした。

19時までホンマスのバイトは続く

その後も国道側を中心に様々なことを試み、19時のストップフィッシングまでホンマスのバイトが出続けます。

実際のトロールは15時前から19時まででしたが、確保できただけで10本以上のホンマスと、1本のレイクトラウト、1本のヒメマスで終了。

バイトはキャッチできた本数以上にありましたので、ワクワクしながらトロールすることができました。

ホンマスは相変わらず50cmオーバーに出会えないオチが継続して付いていますが、実績ある方たちの最高のルアーと的確なアドバイスのお陰で、夕方のみにしてはまずまずの釣果で終了することができました。

感謝、感謝です。

色々あった1日が終了…振り返り

午後にトローリングへスイッチしてからそこそこ良くなりましたが、午前中のキャスティングでは見事ボーズになってしまいました。

釣る人は釣っていますので、力量不足を痛感します。

今回試せませんでしたが、このような状況下で有効な攻め方も、何種類かあるようです。
来シーズンに向けて、粛々とタックルを揃えたいと思います。

ルアーキャスティングはワカサギの動きがターニングポイントに?

解禁日から続くワカサギ大量発生は、まだ続いています。
加えてウグイも産卵のため、かなりの数が岸際に押し寄せています。

魚は相変わらずファーストブレイク近辺に濃くいますが、皆さんここを攻めているので、相当にスレています。
フライは釣れていますが、ルアーがいまひとつな原因の1つが、どうやらここにあるようです。

ベイトの動き次第で魚も散り始めるはずですし、もっと餌を捕りにアクティブに動き回るはずです。
ルアーキャスティングが再び活況を取り戻すのは、岸際にいるベイトの動き次第と言えるのではないでしょうか。

クマ出没注意

上野島付近でクマが出没したとのことで話題になっていますが、現地の方の話によると、国道側でもクマは出ているようです。

いくつか岸釣りの方へのアドバイスをもらいました。

  1. 熊鈴は付けること。
  2. 山側で多く出没する場所は、上野~大日岬の間。
  3. 夕方は少し注意が必要かも?
  4. クマの生息地域に人間が入っていく、という意識を忘れないようにしましょう。

後日、山側では小熊の出没情報が相次いでおり、ついに松ヶ崎で食料が入ったバッグを取られてしまったようです。

先述の記事にも書かれていますが、人の食べ物の味を知ってしまったので、また同じことが起こる可能性は大いにあると思います。

熊鈴はもちろんですが、実際に遭遇してしまった時のために、熊よけスプレーもお守り代わりに携帯しておくと良いと思います。

ちなみに、26日に山側に入っていた多くの方は、渡船を利用していたようです。
渡船だと、何かあってもすぐに助けを呼んで戻ってくることができるという安心感もありそうですね。

今回お世話になったボート屋さんはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2016年5月26日(木)
水温・気象状況
  • 水温 : 朝12.8度、日中最高15.5度
  • 天気 : 晴れ
  • 風向き : 西~北東
タックル
  • ロッド : TENRYU Laguna LN1003L x 2(後竿), alpha tackle Profighter 潮船 LC 80-240, alpha tackle Profighter 沖船 LC 80-240(前竿)
  • リール : ABU ambassadeur 7000C, 7200(後竿), 6500C x 2(前竿)
  • ライン : Sufix 832 Advanced Lead Core 18lb(後竿), PE(前竿)
  • ルアー : 橋村ルアー(6cm/5cm)、GMルアー、KHBパチパチクリサリッドデパンデミックホイホイ
釣果

ホンマス10本以上、レイクトラウト1本、ヒメマス1本

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

中禅寺湖 2018年第11戦目

中禅寺湖 2018年第11戦目

中禅寺湖2018年第11戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。Xデーを信じて曳き倒し!朝から良型2発を引き出すも、50cmに惜しくも届かず!

中禅寺湖2018年第11戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。Xデーを信じて曳き倒し!朝から良型2発を引き出すも、50cmに惜しくも…

2018年8月2日

中禅寺湖 2018年第10戦目

中禅寺湖 2018年第10戦目

中禅寺湖2018年第10戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。デカホンXデー宣言が出たにもかかわらず激渋?今回もホンマスに嫌われる!

中禅寺湖2018年第10戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。デカホンXデー宣言が出たにもかかわらず激渋?今回もホンマスに嫌われる!

2018年7月26日

中禅寺湖 2018年第9戦目

中禅寺湖 2018年第9戦目

中禅寺湖2018年第9戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。デカホンマスのXデーはいつ来る?持ち弾(ツノ)を総動員して強化週間に挑む!

中禅寺湖2018年第9戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。デカホンマスのXデーはいつ来る?持ち弾(ツノ)を総動員して強化週間に挑む…

2018年7月19日

中禅寺湖 2018年第8戦目

中禅寺湖 2018年第8戦目

中禅寺湖2018年第8戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。相変わらず密度は薄いものの、朝の反応はあり?テクニカルなホンマストロ!

中禅寺湖2018年第8戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。相変わらず密度は薄いものの、朝の反応はあり?テクニカルなホンマストロ!

2018年7月12日

中禅寺湖 2018年第7戦目

中禅寺湖 2018年第7戦目

中禅寺湖2018年第7戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。見えない魚を引っ張り出す!魚探に魚が映らず思わぬブラインドゲームに!

中禅寺湖2018年第7戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。見えない魚を引っ張り出す!魚探に魚が映らず思わぬブラインドゲームに!

2018年7月5日

中禅寺湖 2018年第6戦目

中禅寺湖 2018年第6戦目

中禅寺湖2018年第6戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。台風通過後の期待を込めた釣行も、ホンマスの渋さは変わらず!しかし要所で季節進行を確認!

中禅寺湖2018年第6戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。台風通過後の期待を込めた釣行も、ホンマスの渋さは変わらず!しかし要所で季…

2018年6月14日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク