中禅寺湖 2019年第5戦目 / 釣行記録

中禅寺湖2019年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ブラウントラウトを追ってプラグ勝負も、本バイトを得られず大撃沈!勉強は続く!

少しだけ茶色に近付くもゲットならず!中禅寺湖 2019年第5戦目

本沢さん(@haruakikaimoe)と同船した2019年5月9日の中禅寺湖釣行から1週間。

前回は強い魚を狙って、最後の最後に光が見えた釣行でした。その時のイメージを元にルアーを準備し、挑みます。

今回は途中からUMANOSUKEさん(@umanosuke)と合流予定。5戦目、スタートです。

スポンサーリンク

プラグからスタート

午前4時過ぎ、出船。前回に引き続き、今回もプラグでスタートします。

水温は良い感じで上昇していますが、相変わらず溜め続けている湖水は前回より汚れており、ターンオーバーも発生しているようです。

こうなるとちょっとしたことでスイッチが入るのを期待する形になりますが、無風状態で天気も良好。

無風スタートの中禅寺湖

一番欲しいのはブラウントラウトなのですが、これでは期待薄です。チェイスはあるものの、ガップリと食わせるところまでは行かず。

ならばとプラグの種類を変えてレイクトラウトを狙ってみますが、前回のように下からヌオ~っと湧き出てくるような反応はありません。

UMAさんと合流

午前9時、UMANOSUKEさん(@umanosuke)と合流。

巷で話題のハンドメイドミノー"UMAミノー"をいただき、打ちまくっていきます。

UMAミノー

潜行具合など、減水している今の中禅寺湖に合っている感じで、可能性を感じさせます。

実際、シャローの岩と岩の間に定位しているレイクトラウトの近くを通してみると、ブワッと反応してくれます。これは、出そう…。

UMANOSUKEさん

少し北東風が出始めた中禅寺湖。山側を中心に2人で打ちまくっていると、UMAミノーにブラウントラウトがチェイス!間合いを詰めることには成功しますが、ガップリとまでは行かずUターン。

その後もUMAさんに惜しいバイトがあるものの、キャッチまでは至りません。

レイクトラウトを狙ってみる

午前11時過ぎ、そろそろ確保しなければという焦りが出始め、シャローエリアでレイクトラウトを狙ってみます。

前回よりも船が少なく、好きな場所に入ることができますが、逆を言うとこのエリアはあまり釣れていないということになります。

実際魚はかなり薄めですが、風もあるので、入ってきていないということはないでしょう…ということで、思い切ってかなりのシャローにIN。

すると早速、UMAさんがヒット!

シャローエリアでヒットしたレイクトラウト55cm

いきなり結果を出すあたり、お見事です!

レイクトラウト55cm

私も自分のことのように嬉しくなって、同時に安堵しました。釣ってもらえて本当に良かったです。

スポンサーリンク

無風に苦しむ

昼食後、再びブラウントラウトを狙ってミノーを打ちまくっていきます。しかしながら、なぜか風は止んでしまい、無風状態に。

190516-07.jpg

これは駄目だということで、シャローでレイクトラウト狙いをしたり、沖の回遊魚を狙ってみたり、色々やってみますが無反応。

再び無風状態になってしまった中禅寺湖

沖の回遊魚を狙って見るも不発

最後はベントミノーに出たニジマスらしき魚をフッキングミスし、終了。何とも無念な釣行が終了しました。

なかなかに厳しい…振り返り

先週の良いイメージを持って入りましたが、なかなか厳しい結果になってしまいました。

現地では"昨日は条件が良かった"と口を揃えて言われてしまい、実際に前日はそこそこ出ていたようですが、そんな時に当たるのも当たらないのも釣りです。

個人的には、ここ何回かプラグの釣りをやり切っていることと、現地で色々と情報を収集できているお陰で、段々と追い詰めて来ている感触はあります。

来シーズンに向けて、また色々と仕入れないといけませんね。

水温はそろそろベスト

水温は8度台に乗りましたので、そろそろベストシーズンに入ってきていると思います。

しかしながら循環が悪いところにターンオーバーが入ってきているので、魚のスイッチが入るタイミングや条件は、制限があるようなイメージです。

この日もちょっとした変化が出た時間帯で、トローリング・キャスティングともに魚がヒットしていたようです。

今回お世話になったボート屋さんはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2019年5月16日(木)
水温・気象状況
  • 水温 : 7.4度~8.4度
  • 天気 : 晴れのち雨のち曇り
  • 風向き : 無風~北東~無風
タックル
  • ロッド : SMITH IBXX-87BSP
  • リール : SHIMANO 07 STELLA 2500
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 1号 + VARIVAS シーバスショックリーダー [ナイロン] 16lb
  • ルアー : プラグ
  • ロッド : SOULS TF-E86HS(ウェイトバランスチューン)
  • リール : SHIMANO 14 STELLA 2500S
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 0.8号 + SUNLINE FC SNIPER 8lb
  • ルアー : ミノー
  • ロッド : IVYLINE Hard Streams Phalanx Ashlan 8’06’’
  • リール : DAIWA 05 EXIST 2508
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 1号 + Seaguar R18 FLUORO LTD. 12lb
  • ルアー : 14g~18gスプーン
  • ロッド : ufm STS-77Si
  • リール : DAIWA AIRITY 2506
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 0.8号 + SUNLINE FC SNIPER 8lb
  • ルアー : ミノー
釣果

レイクトラウト1本(2人計)

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

中禅寺湖 2019年第4戦目

中禅寺湖 2019年第4戦目

中禅寺湖2019年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。撃沈した3戦目のリベンジ!プラグメインで押しまくり、レイクトラウトとの再会を果たす!

中禅寺湖2019年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。撃沈した3戦目のリベンジ!プラグメインで押しまくり、レイクトラウトとの再…

2019年5月9日

中禅寺湖 2019年第3戦目

中禅寺湖 2019年第3戦目

中禅寺湖2019年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。恒例?合宿明け鬼門の3戦目、ミノーメインでブラウントラウト狙いを敢行も、見事に大撃沈!

中禅寺湖2019年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。恒例?合宿明け鬼門の3戦目、ミノーメインでブラウントラウト狙いを敢行も、…

2019年4月25日

中禅寺湖 2019年第2戦目

中禅寺湖 2019年第2戦目

中禅寺湖2019年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の2泊3日中禅寺湖合宿!雪景色の中でレイクトラウトとブラウントラウトを追いまくる!

中禅寺湖2019年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の2泊3日中禅寺湖合宿!雪景色の中でレイクトラウトとブラウントラ…

2019年4月10日

中禅寺湖 2019年第1戦目

中禅寺湖 2019年第1戦目

中禅寺湖2019年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。車中泊で2日間の私的解禁合宿を敢行!人、魚、景色、食べ物、空気...中禅寺湖の釣りを大満喫!

中禅寺湖2019年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。車中泊で2日間の私的解禁合宿を敢行!人、魚、景色、食べ物、空気...中禅…

2019年4月3日

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティングの欲張りゲーム!

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティン…

2018年6月7日

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホンマスを求めてショアから攻め歩く!

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホン…

2018年5月10日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク