中禅寺湖 2023年第8戦目 / 釣行記録

中禅寺湖2023年第8戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。抜けバレ続きで大苦戦!時合に賭けて最後に50cmオーバーホンマスを確保

久々の1発!中禅寺湖 2023年第8戦目

1本しかホンマスを捕獲できなかった2023年7月6日の中禅寺湖釣行から、1週間。

前回は自作の貝貼りルアーがまったく効かず、苦しい釣行となりました。あれから湖の状況はどう変化したのでしょうか。

そろそろ大型ホンマスが出始める頃—2023年8戦目がスタートです。

スポンサーリンク

うねりの中のスタート

予報に反して雨となった今日。現地に到着すると強めの南西風が吹き付けており、今シーズンもっともバッドなコンディションです。

しばらくすると雨は上がりましたが、風は衰えを見せません。ゲーム展開を想像しながらタックルを準備し、しばし歓談。午前4時20分頃、出船。

南西風でうねりが出た中禅寺湖上

レッドコアはオリジナルつの貝貼り[G/H/Min(BC-G・TYPE-B)]と橋村ルアー[Mid]をセット。ダウンリガーはオリジナルつの貝貼り[M/H/Min(BC-G・Type-B)]と"謎の無垢角むくづの"をセットします。

船速は3km/hで、すべてドジャー曳き。レッドコアは35yds・40yds、ダウンリガーは10.5m・12.5mからスタートします。

バラシ&抜け癖、継続発動中

ポイントは選ぶまでもなく、風都合であちら側へ。

ダウンリガーからリリースを行っていた午前4時25分。左舷のリリース中、"謎の無垢角むくづの"にチビホンマスがヒット&キャッチ。

これは幸先良いぞと思っていたら、前回から続く"バラシ&抜け癖"が発動してしまいます。以下、一覧でどうぞ。

ヒット時間帯 システム バレの種類 ヒットルアー
午前5時30分 ダウンリガー14m タモ入れ時バレ オリジナルつの貝貼り[M/H/Min(BC-G・Type-B)]
午前7時ちょうど レッドコア50yds タモ入れ準備時バレ オリジナルつの貝貼り[G/H/Min(BC-G・Type-B)]
午前7時15分 ダウンリガー14.5m グイングインバレ オリジナルつの貝貼り[M/H/Min(BC-G・Type-B)]
午前8時45分 ダウンリガー17m "ビビビッ"バレ 謎の無垢角むくづの

特に午前5時30分と午前7時ちょうどのヒットは、ともに手元でホンマスが見えていたにも関わらず、タマ入れ失敗によるバラシ。食いの浅さや、うねりによるドジャー跳ねがあったにせよ、悔しさ倍増です。

この間にキャッチできたのは、午前7時27分にレッドコア50ydsでヒットしたレイクトラウトのみ。オリジナルつの貝貼り[G/H/Min(BC-G・Type-B)]でのヒットでした。

バラシ&抜けまくりで"キーッ!"となりますが、"なんだ、今日は貝貼りでヒットするじゃん"という安堵感もあり、集中してゲームを作っていきます。

流れが変わりはじめる

勢いを増していた南西風は、午前7時40分頃からようやく沈静化。自由に曳けるようになり、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。

前回いた場所にホンマスらしき魚影は映らず、午前9時頃からはアタリも止まってしまいます。

午前7時40分頃から風が落ち着いてきた中禅寺湖

ルアーチェンジを行いながら、今シーズンの傾向やシーズナルパターンを考えて曳いていきます。

"ここをチェックして駄目なら、あそこに午前11時近辺に到達する"—あるとしたら午前最後になるであろう時合の時間帯で、曳きたい場所に入るべく、計算しながらコース取りします。

アタリが止まり、ポイントをチェックする中禅寺湖上

午前10時41分。目的の場所に近付いていくと、オリジナルつの貝貼り[NZ/H/Min(Type-A)]をセットしていた右舷のダウンリガー12.5mがグイングイン入り、ヒット。しかしながら、ファイト中にバレ。

"もしかして、今日はNZ系いけるかも?"

早速レッドコアの1本をルアーチェンジし、曳いていた午前10時52分。まさに先ほどオリジナルつの貝貼り[NZ/H/Min(Type-B)]にチェンジしたばかりの左舷のレッドコア45ydsに、クリック音が響く良いアタリ。充分揉ませてから巻きはじめるも、ファイト中にまさかのバレ。

いずれもキャッチには至りませんが、時合の様相を呈してきました。

スポンサーリンク

熱い11時台

やはりこの時間になって、魚のやる気が出てきたようです。今まであまり映らなかったレンジにポツポツと魚影が出始め、実際その棚に打ち込んだレッドコアにヒットしました。

折り返して曳いていた午前11時2分。またしてもオリジナルつの貝貼り[NZ/H/Min(Type-B)]をセットしていた左舷のレッドコア45ydsがグイングイン揉まれ、40cmほどのホンマスがヒット。

キャッチ後に急いで右舷のレッドコアを回収し、NZ系に近いM系の貝貼りに交換していた午前11時10分。突然、"謎の無垢角むくづの"をセットしていた左舷のダウンリガー17mのクリッパーが外れ、ヒット!

"ジ・ジーーーーーッ!ジ・ジーーーーーッ!"—このノッキング、マチガイナイ!久々にキター!

すぐにロッドを手に取り、ファイト開始。金属系の叩くような首振りと下への突っ込み。そこそこの型のようです。

シンクロを使って慎重にやり取りし、浮いてきた段階でフッキング位置を確認。安心できる状況だったため、落ち着いてネットイン!

久々の1発、ホンマス54cm

前回からバラシ&抜けまくりの流れで来ていた私としては、まさに逆転サヨナラホームランです。ありがたや、ありがたや。

公式記録は54cm

公式記録は54cm。ファイト中は尾叉長で50cmは超えているなと思いましたが、ダービーのクジ野郎(尾叉長で54cm)には1cmほど届きませんでした。そこがまた、私らしいです。

美しい50cmオーバーのホンマス

何にせよ、50cmオーバーのホンマスは2023年6月8日の中禅寺湖釣行以来5戦ぶりで、今シーズン3本目。まずは、その事実だけで満足です。

やっぱりホンマスは良いよな〜としみじみ思いながら追加を狙いましたが、その後はピタリと何も起こらず。

2023年7月13日の船槽写真

午前船にて納竿しました。

時合に救われる…振り返り

前回から続くバラシ&抜け癖は治らず、今日もホンマスは1本で終わるかと思っていました。

時合で複数安打し、なんとか帳尻を合わせることができて良かったです。ありがたや、ありがたや。

引き続き、バラシ&抜け癖の改善が課題

前回の敗因を踏まえて組み立てましたが、結果としてバラシ&抜け癖は改善されず、10打数4安打。

透明度が低いことも影響しているかと思いますが、セッティングについてはまだまだ改善の余地がありそうです。

トロロは減少傾向

トロロは先週よりも減少するかなと思っていましたが、やはりだいぶ改善されていました。

ルアーの先端がマリモ状になってしまうことはありませんが、付着することはします。引き続き、こまめなチェックと対策は必須です。

流下物あり

毎年恒例の、水草系流下物が始まっています。曳く場所によってはラインやルアーに絡み付きますので、こまめなチェックが必要です。

トロロと違い、水草系は深く絡み付いてしまうと、除去に手間がかかります。システム的な対策も必要かもしれません。

貝貼りが効いた

前回は封じられてしまった自作の貝貼りですが、今日は魚から良い反応をもらうことができました。

やはり自分で製作したルアーでホンマスが釣れると、とても嬉しいものです。ロストを恐れずに、ガンガン使える利点もあります。

これまで安定した気候が続いていたようですが、前日午後からの西風強風により、パターンが少し変わった可能性があります。

ダービーが始まっています

レークオカジンでは現在、各魚種、尾叉長でのサイズ規定を設け、突破した方にはくじ引きで豪華賞品が当たる企画が開催されています。

豪華賞品がありますので、是非みなさんもチャレンジしてみてください!

今回お世話になったボート屋さんはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2023年7月13日(木)
水温・気象状況
  • 水温 : 21.7度〜22.4度
  • 天気 : 曇りのち晴れ
  • 風向き : 南西〜北西〜凪〜北東〜南西
タックル
  • ロッド : I'zShellCraft The FIRST ver.4 Leadcore x 2(レッドコア・ドジャー曳き)
  • リール : ABU ambassadeur 7000C SYNCRO x 2
  • ライン : Sufix 832 Advanced Lead Core 18lb
  • ルアー : オリジナル角貝貼り, 謎の無垢角, 橋村ルアー
  • ロッド : KHBダウンリガーロッド + ST.CROIX WRKC76LM2(ダウンリガー)
  • リール : SHIMANO ForceMaster 3000XP, ABU ambassadeur 7000C SYNCRO
  • ライン : PE+???3m
  • ルアー : オリジナル角貝貼り(ウェイトボール4lb)
  • ロッド : KHBダウンリガーロッド + I'zShellCraft The FIRST ver.2 Downrigger(ダウンリガー)
  • リール : SHIMANO PLAYS 1000, ABU ambassadeur BG7000HSN SYNCRO
  • ライン : PE+???3m
  • ルアー : 謎の無垢角(ウェイトボール4lb)
釣果

ホンマス3本、レイクトラウト1本

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

中禅寺湖 2023年第16戦目

中禅寺湖 2023年第16戦目

中禅寺湖2023年第16戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。2023年シーズン最終戦!なんとかホンマス確保で個人目標を達成

中禅寺湖2023年第16戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。2023年シーズン最終戦!なんとかホンマス確保で個人目標を達成

2023年9月14日

中禅寺湖 2023年第15戦目

中禅寺湖 2023年第15戦目

中禅寺湖2023年第15戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。時合なし!ポツポツ出るアタリのひとつをなんとか拾い、ボーズは阻止

中禅寺湖2023年第15戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。時合なし!ポツポツ出るアタリのひとつをなんとか拾い、ボーズは阻止

2023年9月7日

中禅寺湖 2023年第14戦目

中禅寺湖 2023年第14戦目

中禅寺湖2023年第14戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。まさかの朝だけパターン!反省点多く、ホンマスはなんとかチビを捕獲

中禅寺湖2023年第14戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。まさかの朝だけパターン!反省点多く、ホンマスはなんとかチビを捕獲

2023年8月31日

中禅寺湖 2023年第13戦目

中禅寺湖 2023年第13戦目

中禅寺湖2023年第13戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。パターンの変わり目?レイクトラウトの猛攻も、なんとかホンマスを確保

中禅寺湖2023年第13戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。パターンの変わり目?レイクトラウトの猛攻も、なんとかホンマスを確保

2023年8月24日

中禅寺湖 2023年第12戦目

中禅寺湖 2023年第12戦目

中禅寺湖2023年第12戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。気合い充分の2週ぶり中禅寺湖釣行!無事に"ホンマス2本"の呪縛から解放

中禅寺湖2023年第12戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。気合い充分の2週ぶり中禅寺湖釣行!無事に"ホンマス2本"の呪縛から解放

2023年8月17日

中禅寺湖 2023年第11戦目

中禅寺湖 2023年第11戦目

中禅寺湖2023年第11戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。前日はIKKO風に言うと"まぼろし〜"!お触りとバレ続きで大悶絶・大撃沈

中禅寺湖2023年第11戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。前日はIKKO風に言うと"まぼろし〜"!お触りとバレ続きで大悶絶・大撃…

2023年8月3日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク