トラウトルアーフィッシング釣行記録

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場2013年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。テクニカルな要求高し!

高度な知恵比べ!西武園ゆうえんち ニジマス釣り場 2013年第2戦目

2013年1月上旬の西武園ゆうえんち ニジマス釣り場釣行から、約1ヶ月半。
どうなっているかなということで行ってきました。

スポンサーリンク

反応は渋め

10時半過ぎ、釣り開始。
平日ですが、そこそこ釣り人はいます。皆さん好きですね。

餌釣りが少なくルアーが多めで、移動は問題なくできる程度

まずは放流場所でもある、入ってすぐのイケス前へ。
水は思ったよりもかなり綺麗で、放水からのカレントに沿って魚が着いているのがわかります。

プレッソ・レイブ1.5gのゴールド、1投目は中層から上を狙って反応無し。
2投目はボトムを意識して流すと、ラインが走って早々にヒット。

30cm台ですが、意外にもかなり元気でなかなか弱まりません。
水に手を入れると少し暖かいので、恐らく適水温なのでしょう。

その後はトリッキーなアクションでイワナも掛かり、ニジマスも引き続きポツポツ掛かりますが、連続ヒットはせず。
かなりいじめられていそうです。

我慢の展開

午後は足で稼いで、フレッシュな魚を見つけてみます。
空いている場所に入り、試行錯誤。

魚の定位する向きは、場所によって様々...やはり反転流を含む、カレントを読んだ攻めが重要ですね

アンダー1gのデッドスローリトリーブで、ポツポツ。
30cm台後半のニジマスも掛かり、良い引きをしてくれます。

しかし全体的には、なかなか数は伸びません。
魚は見えますが、全く反応しない場所もありました。

釣る人は釣っている

その中でも、常連さんと思われる数名はかなり数を伸ばしていました。

チラ見してみると、シェイクしながらのリトリーブやボトムバンプ、ズル引きなどなど。
基本的にはデッドスローなタダ巻きが多いようですが、かなり軽いスプーンを使っているようです。

いずれにしても通常の方法で打つ手無しになってしまうと、リアクション、反射食いがテーマになると思います。
この状況でも数を伸ばせるのだいうところを目の当たりにし、非常に勉強になりました。

渋いまま終了

このような状況なので当然アタリも微妙で、乗らない場面も多くなります。
仮に乗ったとしても、バレてしまう状況が多発。

忍耐の状況に久々に参ってしまい、閉園前に納竿しました。

力が足りず…振り返り

力が足りずに結構辛い展開になってしまいましたが、ひょっとしたら?というヒントも掴めました。

西武園ゆうえんちはゆったり時間が流れていました。セカセカせずにゆっくり1日、という時には良いですね。
係のおじさんも、ほのぼの緩い感じで良いですね。

ルアー

スプーンでゲームを組み立てましたが、終始一定していなかったので、正直何がパターンだったのかわかりません。
基本的にウォブリングは駄目だったと思いますが、差しで入れると食ってきたりします。謎です。

ウェイトは最初1.5g前後が良かったのですが、時間がたつにつれてアンダー1gの勝負になっていきました。

ルアーカラー

最初はゴールドで掛かりましたが、以後はホワイト、チェリー、イエロー、ブラック、ブルーなどバラバラ。
法則性はあまり無かったように思えます。

リトリーブ

釣っている方も含め、終日可能性が高かったのはボトムバンプ、そしてデッドスローリトリーブです。
放流が週末の1回のみで量も多くないと思いますので、魚はかなりスレていると思います。
基本的にはゆっくりな攻めが安定していました。

その他気付いたこと

極限までスレてくると、魚はルアーが発する波動そのものを嫌がるようになります。
そうなると効いてくるのは、"リトリーブしてもアクションしないルアー"です。

ひょっとして釣っていた方は、バベルなどサークル系の"リトリーブしてもアクションしないルアー"をタダ巻き、あるいは中層でシェイクしながら巻いていたのかもしれませんね。

私は巻きで食わせることにこだわっていますが、こういう時のためにボトム系ルアーも持っておいた方が良いかもしれないと思いました。

皆さんも参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2013年2月20日(水)
水温・気象状況
  • 水温 : 未計測
  • 天気 : 晴れ
  • 風向き : 北東
タックル
  • ロッド : ufm SS-62EXL・改
  • リール : DAIWA 05 EXIST 1003
  • ライン : UNITIKA Silver Thread EYE CATCH 2.5lb + Seaguar R18 FLUORO LTD. 1.5lb
  • ルアー : 0.7g~1.5gスプーン
釣果

ニジマス(レインボートラウト)、イワナ

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2014年第2戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2014年第2戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド2014年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約10ヶ月ぶりのエリアゲームは、感覚を取り戻すリハビリゲーム!

西武園ゆうえんちフィッシングランド2014年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約10ヶ月ぶりのエリアゲームは、感覚を取り戻す…

2014年11月27日

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2014年第1戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2014年第1戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド2014年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。水が澄んでいて、トラウトもハイプレッシャー...望み通りのテクニカルゲームを堪能!

西武園ゆうえんちフィッシングランド2014年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。水が澄んでいて、トラウトもハイプレッシャー..…

2014年1月30日

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2013年第4戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2013年第4戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド2013年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。満足に場所移動できないなら、同じ釣り座で工夫して釣り続けるべし!

西武園ゆうえんちフィッシングランド2013年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。満足に場所移動できないなら、同じ釣り座で工夫し…

2013年12月30日

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2013年第3戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2013年第3戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド2013年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。歩いて、巻いて、見て、獲る!

西武園ゆうえんちフィッシングランド2013年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。歩いて、巻いて、見て、獲る!

2013年11月28日

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場 2013年第1戦目

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場 2013年第1戦目

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場2013年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボトムネチネチ。

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場2013年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボトムネチネチ。

2013年1月4日

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場 2012年第2戦目

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場 2012年第2戦目

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場2012年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。今日は参りました。

西武園ゆうえんち ニジマス釣り場2012年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。今日は参りました。

2012年12月31日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク