トラウトルアーフィッシング釣行記録

FISH・ON!鹿留2012年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。トップウォーターで炸裂!

お約束?夏のトップウォーターゲーム!FISH・ON!鹿留 2012年第1戦目

ルアーロッドを5ヶ月近く振っていないことに気付き、そろそろ振らねばと午後から鹿留へ。

まだまだ地上は暑い日が続いていますが、不思議なもので水の中は徐々に秋モードに移行していくこの時期。
テレストリアル系のトップウォーターフィッシングを期待しての釣行です。

スポンサーリンク

狙い通り、トップウォータープラグに炸裂!

ドシャ振り時折雷という、この時期なら願ってもない天気。(雷は余計ですが)
表層水温がどうしても高いこの時期は、雨が降るだけで活性がすこぶる上がるわけです。

低い雲が辺りを包む

30分ほどで雷が過ぎ、いよいよトップウォーターゲーム開始。

まずはスミス・トワディをキャスト。ポーズ長めの誘いには食ってきません。
続いてラッキークラフト・ゲンゴールをキャスト。やはりポーズ長めの誘いには食ってきませんが、リトリーブでは食ってきます。

今日は巻き系かなと思い、ティムコのシケイダーで表層テロテロ引き。しかし食い切りません。
もう1度スミス・トワディに切り替え、表層を早めのショート・ドッグウォークアクション。

これが大当たりで、バシャッと狙い通りに続きます。
今日は魅せるパターンではなく、勝負が早いドッグウォークパターンが正解だったようです。

やはりトップは最高です!

不思議なもので、ストロークが長めのドッグウォークをする別のトップウォータープラグでは食ってきませんでした。
やはり管釣りはシビアですね。

スプーニングにも変化を

トップウォーターばかりではスレてしまいますので、時折スプーニングとクランキングを入れていきました。

本日のメインルアー

表層を意識していますので、スプーンは普段使わない天然素材で浮力の高い貝系、そしてゴッドハンズの彩斗あたりが終始良かったです。
クランキングはイマイチだったので力を掛けず、ジップベイツ・ヒッコリーで固定してポツポツ稼ぐという感じでした。

暗くなった夕方以降は、スプーニングとクランキングの交互の攻めでなかなかの釣果。
中にはスプーンをガッツリと食い込む猛者も掛かり、活性は終始高めでした。

夏はイブニングが面白い

都心から近いので、節目で遊びに行く釣り場の1つです。
夏はイブニングが面白いので、可能であれば午後から入ることをオススメします。

もう少し、良い魚や多様な魚種が入っていると楽しいのですが、パインレイクがある以上は難しいでしょうかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2012年9月6日(木)
水温・気象状況
  • 水温 : 16.7度
  • 天気 : 雨時々曇り
  • 風向き : 南東
タックル
  • ロッド : ufm SS-62EXL・改, ufm BWS-67MRS-T, ufm BWS-68TB
  • リール : DAIWA 05 EXIST 1003, SHIMANO 04 STELLA 1000S, SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 51S
  • ライン : YAMATOYO FAMELL TROUT 3lb, YAMATOYO FAMELL TROUT SIGHT EDITION 3lb + Seaguar Real FX 0.8号, APPLAUD GT-R Trout GOLD 3lb
  • ルアー : トップウォータープラグ、0.8g~1.5gスプーン、シャロークランクベイト
釣果

ニジマス(レインボートラウト)

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

FISH・ON!鹿留 2013年第2戦目

FISH・ON!鹿留 2013年第2戦目

FISH・ON!鹿留2013年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ドッグウォークアクションにこだわる!

FISH・ON!鹿留2013年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ドッグウォークアクションにこだわる!

2013年7月25日

FISH・ON!鹿留 2013年第1戦目

FISH・ON!鹿留 2013年第1戦目

FISH・ON!鹿留2013年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。サーフェスゲームを堪能!

FISH・ON!鹿留2013年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。サーフェスゲームを堪能!

2013年6月27日

としまえんフィッシングエリア 2017年第1戦目

としまえんフィッシングエリア 2017年第1戦目

としまえんフィッシングエリア2017年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約2年ぶりの管理釣り場釣行で内心ドキドキ...実際は、アタリの出し方もルアーローテーションもなんとか大丈夫!

としまえんフィッシングエリア2017年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約2年ぶりの管理釣り場釣行で内心ドキドキ...実際は…

2017年2月13日

としまえんフィッシングエリア 2014年第3戦目

としまえんフィッシングエリア 2014年第3戦目

としまえんフィッシングエリア2014年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。強風の合間を縫ってキャスト、掛けの釣りと乗せの釣りを使い分けて、数を稼ぐ!

としまえんフィッシングエリア2014年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。強風の合間を縫ってキャスト、掛けの釣りと乗せの釣りを…

2014年12月25日

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2014年第2戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド 2014年第2戦目

西武園ゆうえんちフィッシングランド2014年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約10ヶ月ぶりのエリアゲームは、感覚を取り戻すリハビリゲーム!

西武園ゆうえんちフィッシングランド2014年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約10ヶ月ぶりのエリアゲームは、感覚を取り戻す…

2014年11月27日

としまえんフィッシングエリア 2014年第2戦目

としまえんフィッシングエリア 2014年第2戦目

としまえんフィッシングエリア2014年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。アングラーが少なく、願ってもない低プレッシャー!アンダー1gで水面直下を狙い、文字通り大爆発!

としまえんフィッシングエリア2014年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。アングラーが少なく、願ってもない低プレッシャー!アン…

2014年2月13日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク