トラウトルアーフィッシング釣行記録

中禅寺湖2013年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。シャローでズドンッ!

シャロースプーニングでレイクトラウト!中禅寺湖 2013年第3戦目

ゴールデンウィーク、かつ日曜日。
普通なら敬遠してしまうところですが、2年前、2011年の中禅寺湖ゴールデンウィーク釣行は爆釣だったこともあり、決行。
親父とのボートゲームです。

ボートからのキャスティングゲームは、2011年6月の釣行以来、なんと約2年ぶりです。

スポンサーリンク

レンジが絞れず

朝5時頃出船。とりあえず、二荒山近くの水深13m〜22mラインへ。

例によってシーレーベル・プロビア18g、ロデオクラフト・M.T.レイクス16g、ナック・フェイクベイト18gを打ち込んでいきますが、反応無し。
水温は3.9度。この時期にしては少し低いです。

周りのフライマンやミノーイング、トローリングにも出ていません。
魚が入ってきていないようです。

やっと1本

西風だったため、水深18mのボートポジションから大尻方面に向かって遠投。
狙いは水深14〜15mラインです。

1-1-1で巻いて来ると、やっとズドンッ!
狙い通りレイクトラウトがヒットします。

ブレイクに沿って入ってきていたレイクトラウト

嬉しいのですが、42cmと型はやや小ぶりでした。

狙い所が絞れず苦戦

このファーストヒットがいつもならヒントになるはずですが、その後が全く続かず。
レンジを変えて打ってみますが、反応が出ません。

場所を大きく移動して阿世潟周辺、上野島周辺、勇助和田とオカッパリがいない所を打ってみますが、反応無し。
湖を横断して金谷ワンドをチェックするも、反応無し。

さて、どうするか。

思い切ってシャロー

昼食時にトローリングの方のヒントをもらい、午後は湖東側のシャローを攻めてみることに。
オカッパリやローボートに注意しながら、水深6mラインを中心にチェックしてみます。

1-1-1で巻いていると、やっとズドンッ!

まだまだ細いですが、かなり良いファイトをしてくれたレイクトラウト

52cmと、ようやくレギュラーサイズのレイクトラウト。
まだまだ痩せていますが、手前でかなり突っ込みドラグを出してくれました。
捕食のために差してきた、高活性な個体だったのだと思います。

スポンサーリンク

もっとシャロー

ようやく絞れてきましたが、これも後が続かないので、夕方にかけては思い切ってもっとシャローに入ってみます。

昼前から東風に変わっていたので、大尻の水深3.5mラインにボートポジションを取り、沖に向かって50mほど遠投。
水深5〜7mラインに落として3巻き目。狙い通りズッドーン!

移動後の1投目に気持ち良く出てくれたレイクトラウト

49.5cmと小さいですが、これは気持ち良い1発でした。
シャローに入ってくる個体に対しては、目の前を通すことができれば文字通り一撃ですね。

少しずらしてリポジショニング後、親父にも遠投後の落とし込み直後にズッドーン!

バイトしてこちらに走ってきたレイクトラウト

糸フケに違和感を感じてフッキングした1本。
これもまだまだ痩せていますが、手前でかなり突っ込んでいました。52cmのレギュラーサイズです。

18時でリミット

今シーズンのルールである18時までの帰船を遵守し、17時45分頃納竿しました。

立木観音駐車場から、中禅寺湖の夕暮れ

最初は完全に良い時の感覚に翻弄されていましたが、目の前の状況を判断してレンジを合わせていく努力が大事であることを、改めて気付かされました。

面白かったのは、水深6m付近をブレイクと平行に攻めても反応は薄かったのですが、岸側から直角に通してあげると反応が良かった点です。
ひょっとしたらこの日、ショアからのキャスティングは、比較的手前で結構出ていたのではないでしょうか。

もう少し水温が上がってくるとブラウントラウトの活性が上がってミノーイングの盛期になり、ベイトを捕食して太ったレイクトラウトやホンマスも、浅いレンジに回り始めますね。
いよいよ楽しみなシーズンがやってきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2013年5月5日(日)
水温・気象状況
  • 水温 : 朝3.9度、午後5度
  • 天気 : 晴れ
  • 風向き : 北西〜北東
タックル
  • ロッド : ufm TSS-88Ti, ufm GS-832H ベイト
  • リール : DAIWA 05 EXIST 2508, SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 1号+ VARIVAS TROUT SHOCK LEADER 10lb(EXIST), Berkley FireLine 16lb + SUNLINE SUPER FC SNIPER 8lb(CQ101)
  • ルアー : 16g~18gスプーン
釣果

レイクトラウト4本(2人計)

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

中禅寺湖 2019年第2戦目

中禅寺湖 2019年第2戦目

中禅寺湖2019年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の2泊3日中禅寺湖合宿!雪景色の中でレイクトラウトとブラウントラウトを追いまくる!

中禅寺湖2019年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の2泊3日中禅寺湖合宿!雪景色の中でレイクトラウトとブラウントラ…

2019年4月10日

中禅寺湖 2019年第1戦目

中禅寺湖 2019年第1戦目

中禅寺湖2019年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。車中泊で2日間の私的解禁合宿を敢行!人、魚、景色、食べ物、空気...中禅寺湖の釣りを大満喫!

中禅寺湖2019年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。車中泊で2日間の私的解禁合宿を敢行!人、魚、景色、食べ物、空気...中禅…

2019年4月3日

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティングの欲張りゲーム!

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティン…

2018年6月7日

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホンマスを求めてショアから攻め歩く!

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホン…

2018年5月10日

中禅寺湖 2018年第3戦目

中禅寺湖 2018年第3戦目

中禅寺湖2018年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボート解禁前に岸釣りを堪能しておきたく決行!しかし先週から魚の捕食パターンが一変?レイクトラウトに巡り逢えず!

中禅寺湖2018年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボート解禁前に岸釣りを堪能しておきたく決行!しかし先週から魚の捕食パター…

2018年4月19日

中禅寺湖 2018年第2戦目

中禅寺湖 2018年第2戦目

中禅寺湖2018年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の中禅寺湖合宿を決行!脱・チビレイクをテーマにN@O氏と挑んだ3日間。果たして結果は?

中禅寺湖2018年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の中禅寺湖合宿を決行!脱・チビレイクをテーマにN@O氏と挑んだ3…

2018年4月11日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク