中禅寺湖 2017年第3戦目 / 釣行記録

中禅寺湖2017年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ハイシーズン突入!ボートキャスティングで全魚種狙いの勝負も、ベタ凪に苦しむ!

静かな湖に大苦戦!中禅寺湖 2017年第3戦目

気がつけば5月も中旬。2017年4月27日の中禅寺湖釣行から、3週間が経ってしまいました。
湖はハイシーズンに突入し、いよいよキャスティングゲームの最盛期を迎えています。

今シーズンの私のキャスティングゲームも、残りわずか。良いゲームを期待したいところです。

スポンサーリンク

久々のボートキャスティングゲーム

午前5時前、出船。

予報によると、風は終日穏やかで、午後から雨模様。
午後はどうなるかわからないので、午前中のうちに勝負を決めておきたいところです。

丸々1日のボートキャスティングは、今シーズン初。期待に胸が高まります。

気合いが空回り

西風が弱く吹く朝。まずはミノーイングでサーチしていきます。 時折ボイルが起こりますが、型は小さそうです。

レイクオカジン前、大尻と打っていきますが、何も起こりません。

時間経過とともにスプーンも打っていきますが、相変わらず何も起こりません。
この時期はいつも、周りを見ればどこかで魚をキャッチしているボートがいるのですが、それも見られません。

やがて風が収まり、無風の時間が多くなってしまいます。
それでも食物連鎖が活発であれば期待が持てるのですが、ユスリカのハッチですら見られません。

生命感がほとんど無い今日の中禅寺湖

おかしい、何かがおかしい…。色々考えながら様々な場所を移動し、探っていきます。

午前中唯一の明確なバイトは、国道側を打っていた時に12番周辺で出た一度のみ。

ボートポジションは水深10m前後。ロデオクラフト・M.T.レイクス77・15g、レッドS字を、等深線を意識しながら遠投。
着底から弱めのフリップを1回だけ入れて、2-2-3-5からの超ロングスライド中に、ココンッというチビホンマスっぽいバイト。

当然のように合わず、その後すぐに仕掛けた次のアクションにも、食ってくることはありませんでした。

ボーズ覚悟の午後

14時頃、午後の部開始。
昼時に少しだけ出ていた風も収まり、再び微風、時々凪になってしまいます。

予報では雨となっていましたが、なぜか良いお天気に。なかなかに厳しくなってきます。

無風状態が長く厳しい状況

湖全体を飛ばしまくり、主要な岬を中心に打っていきます。
大日の尾根、五大尊、三角、砥沢…ミノーとスプーンを打ちまくっていきますが、反応は全くありません。

ホンマスと思われる沖のライズも狙ってみますが、これも全く駄目。
せめて、風さえ吹いてくれれば…。

時間だけが経過し、段々とボーズの3文字が頭をよぎってきます。

スポンサーリンク

気合いと根性で確保

17時半を回り、いよいよラスト1時間強。最後の心中場所を決めなければなりません。
迷った挙げ句、状況を見て出した結論は12番か大崎。山側から国道側に向けて、全速力で飛ばします。

ここまで追い込まれたら、目標はまず魚の確保。サイズは二の次です。
遠くから見ると12番周辺が空いていたので、午前中バイトがあった方向からインすることにします。

バイトが無いまま18時を回ると、突然そよ風のような南東風が吹き始めます。
ほどなくして、それまでほとんど見られなかったユスリカが、ポツポツとハッチを始めました。

これは湖に少しスイッチが入ったかも…気合いを入れ直して打っていきます。

時間も無いので難しいことはせず、素直にボトムを叩いていきます。
ルアーは、ナック・フェイクベイト18g。着底後、フリップからジャーク、時々トゥイッチで誘っていきます。

ボートポジションは水深12m。狙いのブレイクをトレースできるよう、沖に向かって斜めに打ち込みます。

着底後、トゥイッチ2回、1ピッチジャーク2回の変則セットで流していると、ついにゴゴンッ!

やっと口を使ってくれた、かわいいレイクトラウト

レイクトラウト31cm。サイズは小さいですが、ありがたき1本です。
こうなると欲が出るので、2本目が欲しくなります。

同じように狙いのブレイクを斜めに打ち込み、沖から岸に向かって誘います。
着底後、トゥイッチと1ピッチジャークを織り交ぜて誘っていると、同じようにゴゴッ!

このサイズの時合に突入、40cmクラスのレイクトラウト

レイクトラウト40.5cm。少し成長しました。またまたありがたき1本です。
こうなるとまたしても欲が出るもので、3本目が欲しくなります。

場所を少しずらして、同じように斜めに打ち込んで岸に向かって誘ってくると、ゴゴッ!
しかし先ほど釣った2本でケプラーが傷んでいたらしく、フックだけが切れてキャッチならず。

さらに同じように打ち込んで誘っていると、ゴゴッ!
今度こそとフッキングしますが、ファイト中に抜けてしまいました。

19時になり、タイムアップ

短い時合が終わり、タイムアップ。
結局、チャンスはありながら2本のキャッチで終了してしまいました。

サイズは小さかったですが、最後に出てくれて本当に良かったです。危ない危ない…。

苦しすぎた5月の初戦…振り返り

ハイシーズンなので色々な釣りが楽しめそうと思っていましたが、全てがうまく行かず、相当に焦りました。
風が無いと釣りはしやすいのですが、湖の動きが止まってしまい、釣りづらくなってしまいますね。

前日はそこそこの条件だったようですが、分からないものです。

魚は岸寄りや水面を意識

ワカサギ接岸にともない、トラウト達は岸際を強く意識していますね。ホンマスも虫を追って、表層付近をうろうろとスクールしています。

偏食もあってなかなか難しいのですが、いよいよ生命感溢れる季節になってきています。

水の濁りは解消傾向

一時は酷かったという水の濁りですが、徐々に解消傾向になってきています。
ヒメマス以外の魚種は、クリア過ぎず、釣りやすい水色になってきていると思います。

ヒメマスは、もう少し濁りが取れないと厳しいとのことでした。

湖全体のおおまかな水温

  • 大尻~国道側一帯:朝7.5度~最高8.8度前後
  • 砥沢~大日岬:朝8度ほど~最高9.1度前後

山側の方が、全体的に水温が高めでした。

今回お世話になったボート屋さんはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2017年5月18日(木)
水温・気象状況
  • 水温 : 7.5度~9.1度(場所により様々)
  • 天気 : 雨のち曇りのち晴れ
  • 風向き : 南西~凪~北東~凪~南東
タックル
  • ロッド : SOULS TF-E86HS
  • リール : DAIWA 05 EXIST 2508
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 1号 + UNITIKA グンター 2.5号
  • ルアー : ロデオクラフト・M.T.レイクス77・15g, 77・19g, 87・22g、ウッドリーム・ノーネームミノー12cm
  • ロッド : SMITH IBXX-87BSP
  • リール : DAIWA 12 EXIST 2510PE-H
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 1号 + VARIVAS SUPER TROUT Advance BIG TROUT SHOCK LEADER 20lb
  • ルアー : シーレーベル・プロビア10g, 12g, 14g, 18g、ナック・フェイクベイト14g, 18g
  • ロッド : ufm STS-77Si
  • リール : DAIWA AIRITY 2506
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance 6lb
  • ルアー : Bassday SUGAR DEEP 70F, DUO SPEARHEAD RYUKI 70S
釣果

レイクトラウト2本

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

中禅寺湖 2019年第2戦目

中禅寺湖 2019年第2戦目

中禅寺湖2019年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の2泊3日中禅寺湖合宿!雪景色の中でレイクトラウトとブラウントラウトを追いまくる!

中禅寺湖2019年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の2泊3日中禅寺湖合宿!雪景色の中でレイクトラウトとブラウントラ…

2019年4月10日

中禅寺湖 2019年第1戦目

中禅寺湖 2019年第1戦目

中禅寺湖2019年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。車中泊で2日間の私的解禁合宿を敢行!人、魚、景色、食べ物、空気...中禅寺湖の釣りを大満喫!

中禅寺湖2019年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。車中泊で2日間の私的解禁合宿を敢行!人、魚、景色、食べ物、空気...中禅…

2019年4月3日

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティングの欲張りゲーム!

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティン…

2018年6月7日

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホンマスを求めてショアから攻め歩く!

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホン…

2018年5月10日

中禅寺湖 2018年第3戦目

中禅寺湖 2018年第3戦目

中禅寺湖2018年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボート解禁前に岸釣りを堪能しておきたく決行!しかし先週から魚の捕食パターンが一変?レイクトラウトに巡り逢えず!

中禅寺湖2018年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボート解禁前に岸釣りを堪能しておきたく決行!しかし先週から魚の捕食パター…

2018年4月19日

中禅寺湖 2018年第2戦目

中禅寺湖 2018年第2戦目

中禅寺湖2018年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の中禅寺湖合宿を決行!脱・チビレイクをテーマにN@O氏と挑んだ3日間。果たして結果は?

中禅寺湖2018年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の中禅寺湖合宿を決行!脱・チビレイクをテーマにN@O氏と挑んだ3…

2018年4月11日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 2 件 ]

いや〜鏡の様な湖面・・・・
厳しい状況でしたね。
それでも魚を引き出す。手練手管、さすがです!!

Posted by N@O / 2017年5月23日00:09

> N@O氏

一瞬だけ「いま、湖が生きてる!」と感じる時間帯があったので、勝負したら掛かってくれました。

本当に良かった…。レイク様に大感謝です。

Posted by NARI / 2017年5月23日00:40

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク