トラウトルアーフィッシング釣行記録

中禅寺湖2015年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ついに聖地解禁!期待と不安入り混じる初戦、レイクトラウトを狙う!

2015年シーズン初戦!中禅寺湖 2015年第1戦目

長いようで短い禁漁期間が終わり、ついに聖地・中禅寺湖の2015年シーズンがスタート。

解禁日は、93cmを筆頭に80cmオーバーのレイクトラウトが釣れたと景気の良い情報がありました。
アングラーも例年より多く、賑わっていたようです。

昨シーズンは3日に釣行し、1日でレイクトラウト13本という自己新記録を出すことができました。
解禁2日目という一通り叩かれた後でも、何となくそれなりに出るのではないか…そんな甘い考えもありました。

スポンサーリンク

開幕前の準備

今年も昨年に引き続き、準備という名の物欲満たしをしてから参戦です。

まずはM.T.レイクス

M.T.レイクスは16gと19gを中心に、今シーズンは23gも投入

昨年同様、開幕前にロデオクラフト・M.T.レイクスを大人買い。
16gと19gを軸に、新たに23gを加えて攻めの幅を持たせてみました。

スライドスプーンについては、下記コラムで徹底解説しています。
こちらも後ほど、是非チェックしてみてください。

スライドスプーン ~ミノーのようにスプーンを操る攻撃的スプーニング~
スライドスプーン ~ミノーのようにスプーンを操る攻撃的スプーニング~

湖のスプーニングに革命を起こしたスライドスプーン。ミノーのように誘い、攻めるその攻撃的なスプーニングは、一体どのようなロジックで成り立っているのでしょうか。スライド系スプーンの特長と使い方を解説します。

M.T.レイクスの特長や使い方については、下記コラムで徹底解説しています。

M.T.レイクスを使って湖でトラウトをザクザク釣る方法
M.T.レイクスを使って湖でトラウトをザクザク釣る方法

スライド系スプーンのパイオニアであり、ジャンル内で最もポピュラーなルアーであるM.T.レイクス。湖でこのスプーンを操り、各層にいるトラウトをキャッチしていくためのヒントをまとめてみました。

続いてイグジスト

ボトム狙いにはハイギアが有利、DAIWA 12 EXIST 2510PE-H

ハイギアのリールが欲しくて新調。ダイワ・12イグジスト2510PE-H。わたらせ樹脂工房の白い花梨ノブを装着。
これでピックアップが楽になりそうです。

いざ、実釣!

昨年の状況から、今年も国道側へ。
実釣開始は午前5時半頃。丸山周辺から打っていきます。湖はなかなかの減水具合です。

細かく移動しながら打ち、左から右に落ちていく変化を探り当てます。
ここは絶対着いているはず…少し粘ってみます。

ルアーはロデオクラフト・M.T.レイクス77・23g。
シルバー系、赤金と入れて反応無し。ならばと、食わせのオレゴールドグリーンで勝負。

控え目な2-2-3からアクションに少し変化を入れて、最終セットのスピンスライドフォール。
ここで食え!…ゴンッ!

私的2015シーズンの幕開けは、47cmのレイクトラウト

47cmと長さは物足りませんが、2015年シーズンのファーストフィッシュ。
この時期にしては比較的良いコンディションのレイクトラウトです。

ド沈黙が続く

解禁2日目ということもあってか、この日はルアーマン、フライマンともにそこそこ入っています。
良さそうなポイントは先行者がいて入れず、入れそうな所を探して移動していきます。

幸先良いスタートを切ったので期待しながら打っていきますが、見事にド沈黙。
行き交うフライマンにも話を聞いてみますが、朝一番以外沈黙という方が多く、短い時合で確保した方のみボーズを逃れているようでした。

幻の2本目

午後になり、アングラーも減少。
午前中とは打って変わり、割と自由に移動できるようになります。

昼を過ぎると、アングラーは激減

期待できそうな所を順番に打っていきますが、相変わらずのド沈黙。
いないはずは無いので、いるのに食わないという状況のようです。

解禁日、そして2日目と、そこそこ叩かれた状況。
竿抜けを探すため、2つのD(Distance:距離、Depth:深さ)を自分なりのキーに、ポイントを絞り込んでいきます。

選んだ、湖底に変化があるポイント。
東風の合間を縫って、ナック・フェイクベイト18gをフルキャスト。

カウントを取って水深30m以上の場所にルアーを送り込み、スローなアクションで探ってみます。

3アクション目。グーッと重みが乗って、ヒット。
経験上、水深30mを超えた場所で掛かるとそんなに大きな個体でない場合が多いのですが、この時も例外ではなかったようです。

しばらくファイトして寄せてきますが、途中でフックアウト。
重さから30cm台だと思いますが、獲れていれば2本目でした。残念。

気温が低下してくる17時頃、納竿

その後は反応無く、17時過ぎに納竿しました。

そうそう上手くは行かず…振り返り

昨シーズンが昨シーズンだっただけに、同じようなイメージで釣りに入ったのですが、なかなかに渋かったなという印象です。
まだまだ解禁直後。これからのハイシーズンに期待ですね。

時合を逃すと…

不思議なもので、釣りをしているとパタパタっと掛かる時間帯があります。
この日は時合らしい時合は無かったようですが、通りすがりに話をすると、朝方に良い結果が出たアングラーが多かったようです。

いつそのタイミングに遭遇するかわからないので、神経を研ぎ澄ませてキャストを続けるしかないですね。

渋った時の引き出し

昨シーズンも課題でしたが、いるはずなのに食わない時に、どういった攻め方をしたら良いのか。
何を使えば良いのか。

これは今シーズンも課題の1つです。
この日もまだまだ、やれることはあったと感じています。修行あるのみです。

今年もストーリーが始まる

明るくなってきた朝、静かな湖に立って辺りを見回し、一息付いてからフルキャストする時の、あの何とも言えない気持ち。
今年も無事、味わうことができました。

いよいよ2015年シーズンが始まったわけですが、今年はメーターレイクが出るのか、ホンマスはどうなるのか、ヒメマスは復活しているのか…色々と楽しみです。

西側特別解禁もあり、岸釣り・ボートキャスティング・トローリングと日を分けて行う初の試みもありますね。
私も昨年に引き続き、特別解禁に参戦したいと思っています。

このサイトをご覧いただいている中禅寺湖フリークの皆様、今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィッシングデータ

釣行日
2015年4月2日(木)
水温・気象状況
  • 水温 : 未計測(推定2~3度前後)
  • 天気 : 晴れ
  • 風向き : 東~北東
タックル
  • ロッド : SOULS TF-E86HS
  • リール : DAIWA 12 EXIST 2510PE-H
  • ライン : VARIVAS SUPER TROUT Advance Max Power PE 1号 + Seaguar R18 FLUORO LTD. 10lb
  • ルアー : 16g~23gスプーン
釣果

レイクトラウト1本

フィールドマップ

大きい地図で見る (Google Mapsへ)

面白い!ためになった!と思ったら、この記事をぜひシェアしてください

ルアーフィッシングマニアのフィード登録はこちらから

この記事と関連したルアーフィッシング釣行記録はこちら

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖 2018年第5戦目

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティングの欲張りゲーム!

中禅寺湖2018年第5戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。約1ヶ月釣行できず!復帰戦はホンマストローリングとセミルアーキャスティン…

2018年6月7日

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖 2018年第4戦目

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホンマスを求めてショアから攻め歩く!

中禅寺湖2018年第4戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ワカサギも接岸し、季節的にそろそろヤツが現れる頃!シルバーランナー・ホン…

2018年5月10日

中禅寺湖 2018年第3戦目

中禅寺湖 2018年第3戦目

中禅寺湖2018年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボート解禁前に岸釣りを堪能しておきたく決行!しかし先週から魚の捕食パターンが一変?レイクトラウトに巡り逢えず!

中禅寺湖2018年第3戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。ボート解禁前に岸釣りを堪能しておきたく決行!しかし先週から魚の捕食パター…

2018年4月19日

中禅寺湖 2018年第2戦目

中禅寺湖 2018年第2戦目

中禅寺湖2018年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の中禅寺湖合宿を決行!脱・チビレイクをテーマにN@O氏と挑んだ3日間。果たして結果は?

中禅寺湖2018年第2戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。毎年恒例の中禅寺湖合宿を決行!脱・チビレイクをテーマにN@O氏と挑んだ3…

2018年4月11日

中禅寺湖 2018年第1戦目

中禅寺湖 2018年第1戦目

中禅寺湖2018年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。解禁から数は出ているようですが、サイズはいまいち?私たちもあやかって無事解禁といきたいところ!

中禅寺湖2018年第1戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。解禁から数は出ているようですが、サイズはいまいち?私たちもあやかって無事…

2018年4月4日

中禅寺湖 2017年第6戦目

中禅寺湖 2017年第6戦目

中禅寺湖2017年第6戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。今回もトローリングとセミルアーキャスティングの二毛作!トップから中層まで攻める!

中禅寺湖2017年第6戦目のトラウトルアーフィッシングレポートです。今回もトローリングとセミルアーキャスティングの二毛作!トップから中層まで…

2017年6月8日

全ての釣行記録一覧を見る

この記事に寄せられたコメント [ 0 件 ]

現在、コメントは寄せられていません。

この記事へ意見・感想・質問を寄せてみましょう

Contact form

スポンサーリンク